朝ごはんをぬいてしまいがち…ダイエット中でなくても、少しでも食べたほうがよいワケは?

LOVE

朝はできるだけ寝ていたい…ぎりぎりに起きたらばたばたして朝ごはんそっちのけ。

何も食べずにでかけてしまって、気づいたらお昼の時間。

心当たりのある方も、少なくないのではないでしょうか。

ダイエット中だから、カロリー摂取量が減って喜んではいませんか?

ダイエットをしているからこそ、朝食を少し見直す必要があるかもしれません。

今回は、朝食を食べたほうが良い理由と、状況に合わせた朝食の選び方ついてご紹介します。

起きた時のカラダの状態

眠っている時は・・・

脳のエネルギー源となるのは、炭水化物から供給される「ブドウ糖」であることは、ご存知の方も多いかもしれません。

そして脳は眠っている間も休むことなく、ブドウ糖をエネルギー源としながら働いています。

例えば、20時に夕食を食べ、翌日朝食が朝8時だとしても約12時間、エネルギーを消費していることになるのです。

エネルギーは不足したら生成される

脳は、睡眠中にブドウ糖を使いきってしまうと、今度は肝臓に蓄えられたグリコーゲンからエネルギーを生成することで不足を補っています。

朝ごはんを食べないとどうなる?

起業後はイライラしやすい

仮に20時に就寝、朝ごはんをたべず昼食を12時にたべた場合、約16時間の空腹時間を経て食事を摂ることになります。

寝ている間にブドウ糖を使い切った身体は低血糖状態となり、起床後にイライラを感じやすかったり、集中力が低下しやすいようです。

痩せにくい体質に・・・

そして、欠食時間が長いと肝臓に蓄えられたグリコーゲンが不足し始め、次は筋肉を分解してエネルギー生成の材料に使います。

この筋肉分解は筋力低下につながり、基礎代謝量が落ちることで、いわゆる「痩せにくい体質」になってしまうのです。

朝ごはんの選び方と食べ方

食べ過ぎに注意

ダイエットにおいて、朝ごはんを食べた方がよい理由をお伝えしてきましたが、もちろん食べすぎは逆効果です。

大切なのは、量より質。

栄養素のバランスに注目して選びましょう。

主食、主菜、副菜、汁物。

これらが揃えられた朝食は理想的ではありますが、現代の忙しい朝には少しむずかしい献立かもしれません。

朝ごはんの選び方

朝ごはんに必要な要素は大きく3つ。

糖質、タンパク質、ビタミン・ミネラル類です。

糖質はエネルギー源になり、タンパク質はアミノ酸を供給してくれます。

加えてビタミン・ミネラルを補うことで代謝を促進する効果が期待できるのです。

メニューでいうと、例えば卵かけご飯や納豆ご飯、ツナサンドやハムチーズサンドにサラダがついたものが良いでしょう。

野菜を摂ることが難しい場合、果物を選んであげるとよいですね。

旬のものであれば、一般的に安価で買うことができ栄養価が高いものが多いです。

朝ごはんを抜きガチなひとにおすすめ


とはいえ、最初からすべてを揃えて食べるのは少し難しいと感じる方もいるかもしれません。

そんな人は、まずできることから始めてみませんか?

糖質、タンパク質、ビタミン・ミネラル類のうち、何かしらを摂取するだけでも、飢餓状態の影響を抑えることができます。

例えば、おにぎりとみかん、バナナとヨーグルト、ぶどうとパンと牛乳など。

これらも難しいようなどうしても忙しい朝は、牛乳だけ、ゆで卵だけ、バナナだけでも、食べないよりは良いでしょう。

朝ごはんは極力とりましょう

ダイエット中、カロリーだけに目をうばわれ朝食を食べない方法をとってしまいがちですよね。

しかし、ダイエットをしているからこそ、効率の良い身体をつくるために朝食を食べることをおすすめします。

ただし、朝食を食べたほうが良いからといって、間違えても甘い菓子パン、ケーキなど偏った食事や、食べ過ぎないことに注意してくださいね。

この記事が良い!ためになる!と思ったら♥LOVEお願いします
LOVE
 

    ABOUT

     
    この記事を書いた人

関連ダイエット記事

    • ダイエット食品

    糖質制限中にお役立ち?スープの上手な活用法

    2019.05.20

    • ダイエット食事

    ランチ、何食べてますか?ダイエット中の昼食メニューはこれで決まり!

    2019.05.09

    • ダイエット食品

    実は低カロリー!?ダイエット中におすすめのヌードル・ラーメンまとめ

    2019.05.08

    • ダイエット方法

    「頑張ってるのに痩せない…!」管理栄養士が教えるダイエット停滞の理由

    2019.05.08

    • ダイエット食事

    その空腹、ダイエットのせいだった?もう我慢しない!ツラい空腹から解放されるコツ

    2019.05.08

ダイエット記事を読む

ダイエット記事
カテゴリ一覧