ダイエット中でもクリスマスを楽しもう!クリスマスに食べたいヘルシーメニュー特集!

LOVE
皆さんは、もうクリスマスの計画は立てましたか?
ダイエット中だからといって年に1度のクリスマス、我慢しながら過ごすのは嫌ですよね。
いつもストイックにダイエットに励んでいる人でも、クリスマスくらいは思いっきり楽しみたいものです。
そこで今回は、自宅でまったり過ごす、クリスマスのダイエットメニューをご紹介します。

ダイエット中でのクリスマスの楽しみ方は?


クリスマスくらいは、なにも我慢せず美味しい物を好きなだけ食べて過ごしたいですよね。しかし、だからと言って、ハメを外しすぎては、これまでの努力が無駄になるようで気が引けるという人も多いはずです。私たちが「美味しい」と感じるものの多くは、高カロリーでしっかり味が付いているものがほとんどです。
 
外食をすると、ついついあれもこれもと頼んでしまい食べ過ぎてしうことも多いのではないでしょうか?
脂や炭水化物だけでなく、多くの塩分や添加物が含まれていることも、外食で太ってしまう原因の1つです。
 
その中でも、イタリアン料理は、パスタやピザなどの炭水化物や、濃厚なチーズがたっぷりとトッピングされているなど、高カロリーメニューばかり。しかし、そんな心配をしながら外食してもせっかくの料理が美味しくなくなってしまいます。
 
そんな方には、自宅でのクリスマスパーティーがおすすめです!
インスタ映えするような、おしゃれなメニューから低糖質のケーキなど、さまざまなダイエッター向けのクリスマスレシピをご紹介していきます。
 
その前に、これまでのおさらいを兼ねて、ダイエットクイズを5問出題します!
みなさんは、いくつ正解できますか?

太らないクリスマスメニューはどっち?

Q1:シーフードサラダ or 豆腐サラダ

 
 
 
 
 
正解は・・・
 
 
 

https://www.lettuceclub.net/recipe/dish/4400/

 
豆腐サラダ
 
絹ごし豆腐は、100gあたり約56kcalとかなり低カロリーです。
一般的なサラダの赤や緑に白をプラスして、彩りもおしゃれにアレンジできます。

Q2:ローストチキン or フライドチキン

 
 
 
 
 
正解は・・・
 
 
 

 
ローストチキン
 
フライドチキンには、衣に小麦粉がまぶしてあり、たっぷりの油で揚げていることから、高カロリーです。
それに比べて、オーブンでローストされただけのチキンは、ヘルシーで見た目も豪華ですよね。
注意点は、味をあまり濃くし過ぎないこと!チキン本来の味を楽しみましょう。

Q3:ショートケーキ or チーズケーキ

 
 
 
 
 
正解は・・・
 
 
 

 
チーズケーキ
 
ショートケーキは、スポンジと生クリームが使われているのでカロリーが高くなります。
スポンジの中にフルーツが入っていれば、少しカロリーを抑えられるかもしれません。
そんな中、タイプにもよりますが、ショートケーキに比べて比較的に低カロリーなのがチーズケーキです。
チーズスフレケーキであれば、ふんわりと仕上がっているのでその分カロリーも控えめです。
また、レアチーズケーキは、スフレに比べてればカロリーがグッと高くなりますが、クリームチーズを使っているものの、ショートケーキよりもカロリーは低く、下のタルト部分に使われるクッキーにさえ注意すれば、カロリーを抑えられるでしょう。

Q5:シャンパンor ワイン

 
 
 
 
 
正解は・・・
 
 
 

ワイン
 
ワインのカロリーは、甘さや辛さの種類によって糖分の量も変わってくるので一概には言えませんが、100mlで約75㎉だと言われています。
また、赤も白もそれほど差はありません。それに比べて、シャンパンは100mlで約100㎉と少し高めです。
しかし、ビールの中ジョッキよりはどちらも低カロリーで、さらに甘さ控えめの辛口を選ぶことで、カロリーが抑えられます。
アルコールで太るというよりも、お酒と一緒に食べるおつまみが太ってしまう原因になっているのです。
 
みなさんは何問正解できましたか?ダイエッターさんには簡単すぎる問題でしたでしょうか?
さて、続いてはヘルシーレシピのご紹介です。クイズの答えを踏まえて、Getfitがおすすめする低カロリーレシピで、豪華にクリスマスパーティーを演出してみてはいかがでしょうか?

クリスマスを盛り上げる!低カロリーのお家パーティーレシピ

ミニパプリカの一口前菜


材料
・黄パプリカ(ミニパプリカ) 3個
・赤パプリカ(ミニパプリカ) 3個
・しらす干し 大さじ6
・ジェノベーゼ(必要量) 30g
・ピザ用チーズ(必要量)30g
 
作り方
1.パプリカの上部分を切り、中の種を取り出す。
2.取り出したパプリカにしらすを詰める。
3.その上にジェノベーゼとチーズをのせる。
4.トースターを500Wにして15分ほど焼く。
 
色鮮やかで、簡単ながらおしゃれに見せることができる前菜です。
中の味をお好みのトッピングに変えることもできるので、バリエーションの幅が広がりますよね。
お子様がいるご家庭にもぴったりの一品です。

http://calorepi.com/recipe/recipe/10309

ミラクルダイエットスープ


材料
・トマト缶 1缶
・固形コンソメ 2個
・塩こしょう 少々
・玉ねぎ 3個
・セロリ(またはにんじん) 1本
・赤パプリカ(またはピーマン) 1個
・キャベツ 半玉
・好みでベーコンかウインナー、生ハムなど 30g
 
作り方
1.お鍋にトマト缶、コンソメ、トマト缶の内側に残った汁を水を入れてさらったものを入れ火をつけ、沸騰するまでにすべての野菜を食べやすく小さく切って順次鍋に放り込んでいく
2.材料をすべて入れたらかぶるくらいの水を入れ、沸騰したら10分位煮込んで、塩こしょうで味を調えて完成
 
簡単な上にこれだけで、かなりの満腹感があり栄養満点の野菜スープです。
寒いこの季節は、どうしても身体が冷えやすくなるので、温かいスープで身体を芯から温めて代謝をアップさせることができますね。
クリスマスだけでなく、普段のダイエットにもおすすめの1品です。

https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1030011798/?l-id=recipe_list_detail_recipe

ラムチョップの玉ねぎソース


材料
・ラム骨つき肉 4本(約120g)
・クレソン 適量
玉ねぎソース
・玉ねぎのすりおろし…1/4個分
・おろしにんにく…1片分
・しょうゆ、みりん…各大さじ1
・タバスコ…少々
・塩、こしょう
 
作り方
1.ラム肉は塩小さじ1/3、こしょう少々をふる。
2.フライパンを油をひかずに熱し、1を並べ入れて両面をこんがりと焼く。
 脂が多く出るときは、ペーパータオルでさっと拭き、中まで火が通ったら、器に盛る。
3.続けて玉ねぎソースを作る。
 フライパンに玉ねぎ、にんにくを入れて約3分炒め、残りの材料を加えてひと煮立ちさせる。
4.2のラム肉にかけ、クレソンを添える。
 
普段はなかなか食べる機会がないラム肉を使ったメインディッシュ。
そんなラム肉には、エネルギーの源となるアミノ酸が豊富に含まれています。
ダイエット中、お肉を食べたいときにおすすめのメニューです。

https://www.lettuceclub.net/recipe/dish/21544/

クリスマスの豪華な料理の後に忘れてはいけないのは、デザート!
せっかく低カロリーな料理を用意したのに、デザートで今までの努力を水の泡にしたくない!そんな方にご紹介したいのが、低カロリーで美味しく、さらにオシャレなクリスマスケーキです。ネットで簡単に注文できますので、是非、お試しください!

美味しいのにヘルシー!低糖質ケーキ3選

https://www.instagram.com/yoko_toushitsuoff/
View this post on Instagram

クリスマスケーキ注文受付開始してます🎂 糖質制限・木苺レアチーズのクリスマスケーキ GOOD EATZ人気No.1、木苺レアチーズケーキの2018年クリスマスバージョン。 最新の糖質制限技術によって、レシピを更に大幅改良。 爽やかな味わいの大粒の木苺と、それを包むやさしい甘味のフランボワーズジュレ。 濃厚なレアチーズと相まって深い味わいを実現します。 糖質制限とは思えない味わいで最高のクリスマスをお楽しみ下さい。 数量限定商品です。 (配達日指定可能期間:12月15日~31日まで。飾りやデザインは写真と異なる場合があります。) 15cm 20cm 木苺レアチーズのクリスマスケーキ栄養成分(100g当り) ★糖質※ 3.9g ★熱量 169kcal ★たんぱく質 6.1g ★脂質 13.8g ★炭水化物 20.1g ★食物繊維 4.3g ★食塩相当量 0.2g ※ エリスリトールを除く #レアチーズケーキ #cheesecake

GOOD EATZさん(@___good_eatz___)がシェアした投稿 –

https://www.instagram.com/___good_eatz___/

 
ダイエッターたちの中で、糖質を抑えたホールケーキが人気を集めています。
これなら、ダイエット中だからといって、ケーキを我慢する必要はありません!

No.1 糖質カット レアチーズケーキ

糖質85%のカットに成功したヘルシーなチーズケーキです。
1カットでも満足のいく本格的な味わいが魅力ですので、甘い物もダイエットも諦めたくないわがままダイエッターさんにおすすめです。

No.2 低糖質・糖質制限クリスマスケーキ

見た目は普通のクリスマスケーキと全く変わりないショートケーキ。
しかし、糖質控えめで、人口調味料を使っていないので安心して食べられるスイーツです。

No.3 低糖質 ザッハトルテ ホールサイズ

糖質制限食専門店が作った濃厚なショコラが食べられる人気のホールケーキです。
チョコレート好きのダイエッターさんにおすすめのシックで大人な1品です。

まとめ


いかがでしたか?ダイエット中でもクリスマスは楽しみたいものですよね。
今回は、クリスマスをヘルシーに過ごすためのメニューをご紹介しました。是非皆さんも、いつもとは違ったダイエットメニューで、クリスマスを思いっきり楽しみましょう!

この記事が良い!ためになる!と思ったら♥LOVEお願いします
LOVE
 

    ABOUT

     
    この記事を書いた人

関連ダイエット記事

    • ダイエット食品

    糖質制限中にお役立ち?スープの上手な活用法

    2019.05.20

    • ダイエット食品

    空前のプロテインブーム!女性のための失敗しないプロテイン選び

    2019.05.17

    • ダイエット食品

    実は低カロリー!?ダイエット中におすすめのヌードル・ラーメンまとめ

    2019.05.08

    • ダイエット食事

    その空腹、ダイエットのせいだった?もう我慢しない!ツラい空腹から解放されるコツ

    2019.05.08

    • ダイエット食事

    ダイエットの要!夜ご飯の食材の選び方と食べ方ポイントまとめ

    2019.05.07

ダイエット記事を読む

ダイエット記事
カテゴリ一覧